ラブマイメモリーズに戻る

ラブメモ+ 表紙作品コンテスト開催!! 読者投票で表紙作品を決定します★

ラブマイメモリーズ+ vol.1

日本で唯一のスクラップブッキング専門雑誌、ラブメモ(Love My Memories)が創刊されてから10周年。
ラブメモ+(Love My Memories+)としての書店流通を記念し、表紙コンテストを開催します!

コンテスト応募条件

・ラブメモ+読者であること(選ばれた場合に、作品をメモリーパレットカンパニーまでご送付いただくことができれば、海外・日本在住を問いません。)
・日本語でのコミュニケーションが可能であること。
・作品形態:未発表の作品。12インチレイアウト、ミニブック、カード型作品など、スクラップブッキングであることが分かりやすい作品。
・テーマ:自由。季節がわかる作品の場合は「冬・春」の写真を使用すること。見る人に不快感を与えない写真、被写体や撮影者による掲載許可が取れている写真を使用のこと。

選考方法

編集部で第一次選考の後、エミー編集長のブログ(http://blog.livedoor.jp/lovemymemories/)で表紙候補作品を公開。投票にて上位数作品を表紙に決定。

応募方法

ラブメモ+2号の投稿方法と同様。メールの件名には「〈重要〉表紙作品コンテスト」と記入してください。
たくさんのご応募をお待ちしております!!

スクラップブッキング部門

最優秀賞(賞金3万円)

名前:宮本明香(大阪府)
作品名:Our Family
審査員のコメント:コアディネーションズの表・裏、両面を使い、様々な特徴をフルにいかした作品です。壁掛けのフレーム、カーテン、キャンドル、床、棚・・・細かい部分まで作りこんであり、審査員一同、驚きの連続でした。 家族の歴史を物語のように構成して、12インチ1枚にまとめてあり、コアディネーションズで制作した、リアル感あふれる家具のエンべリがまるでドールハウスの中を覗いているような楽しさを演出しています。

メモリーパレットカンパニー賞(賞金5千円)

名前:宮本明香(大阪府)
作品名:Our Family
審査員のコメント:「最優秀賞」のコメントにあるように、コアディネーションズでこれだけリアル感あふれる、様々なパーツを作れるという事に脱帽です。そのひとつひとつがとても素敵にできていて、作品のストーリーに輝きを与えています。独特の世界観が素晴らしいです。

コアディネーションズ賞(賞金5千円

名前:三輪舞子(京都府)
作品名:Life is beautiful
審査員のコメント:コアディネーションズのコアクチュールとヴィンテージのみで作品制作。エンボス、サンディング、テアリングのテクニックを駆使して、異なった効果のペーパーをうまくレイヤーしているのがgood!
明るい色合いがかわいらしい写真にとてもよくマッチして、楽しさいっぱいの作品です。

佳作(賞品)

名前:瀬島美恵子(大阪府)
作品名:Smile
審査員のコメント:エンボスやサンディングで素材を活かしてます。
花もコアディネーションズで手作り。
シンプルなのに華やかな印象になりました。

佳作(賞品)

名前:新井沙織(千葉県)
作品名:best shoot
審査員のコメント:少ない色で暗くならずに美しくまとまっています。コアディネーションズでフレームやお花を作ったり、タイトルをポップアップさせたり、と、立体的な工夫が作品に深さを与えています。

コラージュ&デコ部門

最優秀賞(賞金3万円)

名前:大内松子(京都府)
作品名:クチュールドレス&セカンドバック
審査員のコメント:コアクチュールのキラキラ・ラメをドレスやバッグ活かす、というのがとても素敵なアイディア!ドレスとバッグに刻み込まれたしわが立体感を与えると同時に、テクスチャーやパターンとなり、ゴージャスな作品となりました。

メモリーパレットカンパニー賞(賞金5千円

名前:瀬島美恵子(大阪府)
作品名:Welcome
審査員のコメント:遊園地ののような楽しさで、見た目のバランスもよいです。色々な形やサイズのお花をコアディネーションズで作ってあり、その作りもとても丁寧。ぱっと目を引き付けられて、よく見るとそのディテールに感心させられる作品です。

コアディネーションズ賞(賞金5千円

名前:大内松子(京都府)
作品名:クチュールドレス&セカンドバック
審査員のコメント:最優秀賞でのコメントと同じくとてもゴージャスな作品です!米国コアディネーションズ側では半数以上の審査員が満点をつけました。

佳作(賞品)

名前:山脇由貴子(静岡県)
作品名:リアルマイバッグ
審査員のコメント:お気に入りのバッグからインスピレーションを受けて、コアディネーションズのペーパーでバッグを作ったそう。グッドアイディアですね。線をエンボスしてサンディングを繰り返したデザインが、とてもシックで素敵です。

佳作(賞品)

名前:市川麻紗子(茨城県)
作品名:レリーフ風オーバルBOX(私の好きなもの入れ)
審査員のコメント:エンボスして施した様々な模様をきれいにオーバル型の箱に貼ってあります。色の切り替えも凝っていておもしろいです。同じくコアディネーションズで作ったカードと封筒が中にたくさん入っているのもよいですね。

審査員

久米 英美子
ラブマイメモリーズ編集長
久米 健太郎
メモリーパレットカンパニー代表
瀬戸口 説子
林 由紀

ラブマイメモリーズ編集部
Anthony Grinnell
Director
Core'dinations ColorCore Cardstock
Mindy Ayers
Marketing Specialist
Core'dinations ColorCore Cardstock
Core'dinationsデザインチーム
http://www.coredinations.com/index.php/design-team/

審査方法

審査基準:評価のポイントは下記の通りです。
トータルデザイン(全体のデザイン・魅力的なデザイン)
クリエイティビティ(コアディネーションズの使い方提案内容)
上記2点の評価ポイントを10点満点で各審査員が採点し、合計点数の高い順に受賞作品が決定しました。
メモリーパレット賞、コアディネーションズ賞は、各社の合計で高得点を 得た作品の中から、各社で選出しました。

ラブマイメモリーズに戻る