スクラップブッキングの総合コミュニティ「ラブマイメモリーズ」

ショッピング 掲示板 メールマガジン登録 お問い合わせ

スクラップブッキングとは?


スクラップブッキング写真2 スクラップブッキングは、全米で大流行しているアルバム作り。家族やペット・仲間等の写真を専用のアシッドフリー(無酸)材料を使って、飾りつけ、長期保存できるアルバムを作ります。日本でも人気急上昇中で、東京では専門店ができるほどの人気!
今ではいろいろなお店でスクラップブッキングの材料が販売されていています。

日本でもデジカメの普及で写真は以前より身近なものになりましたが、実際は撮った写真はパソコンに入れっぱなしで、ときどき眺めるだけということが多いのではないでしょうか? 本当は、デジタル画像こそスクラップブッキングにぴったり。色やサイズを変えたりいろいろ加工もできるので、楽しみも倍増です。

スクラップブッキング写真3スクラップブッキングは、長期保存のための正しい材料を使いさえすればあとは好きなように作ってよいのです。手芸やクラフトは不器用だし苦手という方も、お好きなレベル・方法で簡単に楽しむことができます。
デジカメやケータイなどのカメラで撮った写真をプリントして、楽しく、そして自由にスクラップブッキングしてみてください。きっと作っているうちに、いろいろな方法を試してみたくなると思います。

スクラップブッキング写真4 また、スクラップブッキングでは重要な要素の1つとして、想いでをキレイに残すだけではなく、文字や文章を書き添える事をします(これをジャーナルと呼びます)。何年もたってからアルバムを見返すと、どこで撮った写真なのかは覚えていても、その時どんな気持ちだったのか、覚えていないことが多いと思います。その時の想いや、気持ちを書き添えることで、過去の自分に振り返ることはもちろん、一緒に写真に写っている家族や仲間への愛情や感謝の気持ちも伝えることができます。

愛情表現の苦手な日本人にも、スクラップブッキングはきっとぴったりな伝達方法。また、家族とのコミュニケーションツールとしても、スクラップブッキングを使ってみてください。